• 金属の被せものがよく外れる理由とは?

    よく、被せものや詰め物がとれてしまって歯医者さんに駆け込む方がいらっしゃいますsweat01

    先生、どうして被せものが取れてしまったのですか?固いものを咬んだからですか。。。sign02

    と聞かれる事があります。もちろん固いものを咬んだりして被せものが外れてしまう事もあるのですが、だいたいの原因は被せものの下に出来た虫歯によって歯が柔らかくとけてしまい被せものが外れる場合が多いのですhappy01

    では、どうして虫歯をきちんと治療してから被せたものの下に虫歯ができてしまうのでしょうか・・・sign02

    その答えはmm(ミリメートル)単位より小さいμm(ミクロン)単位の世界にありますconfident

    金属の被せものは直接歯とはくっつきませんので、セメントを介して接着させますflair

    セメントの厚みは種類によってもことなりますが先ほど出たミクロン単位の厚みです。

    PHの変化の激しいお口の中に長い間おかれている金属の被せものは金属自体も劣化し、錆びてきますが、歯と被せものをくっつけているセメントも劣化し、少しずつですが溶け出してきます。

    すると溶け出したセメントの隙間から虫歯菌が被せものの下に侵入してきて被せものの下が虫歯になるのですsign03

    歯は、虫歯になると柔らかく変化するので、被せものを支えられなくなり、セメントも溶けている状態だとよけいに被せものが外れやすくなってしまうのです。

    被せものの下の虫歯は、被せ物が取れたり、痛みが出たりしないとなかなか発見出来ません。

    ですので気がついたら虫歯が広がっていたという事が多々あります。

    では、どうしたら被せものの下の虫歯を予防できるのでしょうか?

    まず大切なのはお口の中から虫歯菌を減らすことです。きちんとしたお家でのクリーニングと歯医者さんでの定期的なクリーニングが重要ですsign03

    また、病気の早期発見の為にきちんと歯医者さんでの検診を受けましょう。被せものの下の虫歯はレントゲンなどでも発見できます。

    あとは、歯と接着力の強いセメントを使用したり、被せものの材料で劣化しにくいものを選ぶのも重要です。例えば、セラミックスなどはもちろん見た目も白くて美しいですが、材料の物性もとても優れています。長い間お口の中に入れておいても変化しませんし、錆びたり溶けたりもしません。また、歯との接着も良いので、セメントが溶け出したりしにくいのが利点ですshine

    まずは虫歯を作らないことが重要です、虫歯になってしまったら早めに治療し、そしてきちんとメンテナンスすることが被せものの下に虫歯をつくらない方法ですsign03皆様も今日から実践してみてくださいねhappy01


初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい 予約制03−6416−5747

10:00-13:00 / 14:00-19:00(土日17時まで)
休診日:火曜・祝日

診療時間
10:00-13:00◯-◯◯◯◯◯
14:00-19:00◯-◯◯◯△△

△土曜・日曜は17時まで

地図

東急電鉄東横線
【代官山駅】 北口より徒歩 30 秒

JR各線・地下鉄日比谷線
【恵比寿駅】 より徒歩 10分

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-20-15
ソルスティス代官山 1F