前歯のホワイトニング症例

前歯を白くしたい、黄ばみやくすみが気になる、等でお悩みの方にはデンタルホワイトニングをおすすめしております。ホワイトニングの良い点は正しく使用すれば簡単に、歯のみならずお顔がパッと明るくみえ、皆様のすてきな笑顔を引き出せることです。当院では、主に以下のホワイトニング方法をご用意しております。

オフィスホワイトニング法(院内にて施術)

院内にて専用の薬剤と照射器を使用するホワイトニング方法です。当院でのオフィスホワイトニングは簡単な「クイックタイプ」と「しっかりタイプ」の2つのコースをもうけており、クイックホワイトニングの場合、1回の来院で10分×3回のホワイトニングを行います。

オフィス法の流れ

  1. 最初に患者様のお口の中の検査をいたします
  2. 歯の表面の汚れを丁寧に除去し、歯ぐきに薬剤がつかないように歯ぐきの保護材をぬります
  3. 歯の表面にホワイトニング薬剤を塗って特別な光を10分あてます。これを3回繰り返すことで歯の表面の着色や汚れが分解され、歯を白くしていきます。
  4. ホワイトニング終了後は薬剤を落とした後、歯の表面のコーティングを行い、最後に歯を強くする為のフッ素コーティングを行います。

オフィスホワイトニング流れ

ここまでの流れでだいたい60分~90分くらいかかります。オフィスホワイトニングは1回の来院で済み、ある程度時間をかけてホワイトニング回数を重ねることで痛みが出にくく、しっかりとホワイトニング効果を出すことができますし、ホワイトニング後の大切な歯の強化も行えますので、早く歯を白くしたい方や、ご自宅でホワイトニングを行うのが面倒な方にはぴったりの方法です。

ホワイトニング照射器「ブリリカ(BRILLICA)」を導入

BRILLICA
▲ブリリカ(BRILLICA)

従来のホワイトニングは光を当てる機械の都合で患者様のお顔が自由に動かせず、ホワイトニング中もだいぶ窮屈な状態で我慢していただかないといけませんでした。

しかし当院ではホワイトニング専用LED照射器「ブリリカ」を導入し、機械が軽量化されているので、患者様はホワイトニング中、自由にお顔を動かしていただけますし、なによりストレスがだいぶ緩和されると思います。

マッサージ機能付きのチェアでホワイトニングを行えますので、リラックスした状態でホワイトニングをお受けいただけますので患者様にも大変よろこばれております。

使用する薬剤は痛みの出にくい国内メーカーのものを使用しておりますので、安心してホワイトニングをお受けいただけます。

ホームホワイトニング法(ご自宅にて)

ホームホワイトニングキット

患者さんがご自宅で行うホワイトニングです。医院でクリーニング後に歯型を取り、その歯型を元に患者さん専用のマウスピーストレーを製作いたします。そのトレーと専用の薬剤をお持ち帰りいただき、薬剤を流し込んだトレーを数時間装着してホワイトニングをしていただく方法です。

ホーム法の流れ

  1. まずお口の検査を行い虫歯や歯周病などがないかチェックし、問題がある場合は先に治療を行います。
  2. 問題がなければご自宅で使用するマウスピースの作成の為の型取りを行います。このマウスピースは患者様のお口にぴったりと合う様につくりますので作成に数日いただきます。
  3. 2回目の来院時に作成されたマウスピースとホワイトニングの薬剤をお渡しします。
  4. ご自宅でマウスピースの中にホワイトニング薬剤を塗布し、約4時間位装着していただきます。それを約2週間程度続けていただきます。
  5. 2週間後に一度来院していただいて、トラブルがないか、ホワイトニングの状態チェックを行います。

ホームホワイトニング流れ

歯ぐきのホワイトニング(ガムピーリング)

歯ぐきの黒ずみ
▲歯ぐきの黒ずみを除去

当院では、歯ぐきの色がくすんだり黒ずんだりしている方のための「歯ぐきのホワイトニング」も行っております。

詳しくは、歯ぐきの黒ずみ・着色・ガムピーリングのページをご覧ください。

デンタルホワイトニング よくある質問Q&A

ホワイトニングをする方の年齢層や性別は?
当院では成人の男性・女性の半々くらいが施術を希望されます
当院でのホワイトニングをお受けになられる方は、20代から50代と幅広く、男性・女性の比率は半々くらいです。商談などで印象をよくしたいというサラリーマンや結婚式などの記念日前に白く見せたいという女性の方が今までに多くいらっしゃっています。
急な当日の予約や飛び込みで、ホワイトニングは受けられますか?
恵比寿・代官山の地域柄、そのような方が多く見えられます
当院では地域柄、多くのみなさなが行きかう界隈ですので、ホワイトニングを急に受けたいとご希望の方も多くいらっしゃいます。例えば過去にこのような例での急きょ予約がございました。
●入社式前にホワイトニングをしたい
●クリスマスパーティー前なので白くしたい
●大事な商談が急に入った
そのような方でもお問い合わせいただければ、予約状況にもよりますが、当日のホワイトニングの施術も可能です。先にクリーニングを行いますのでトータル2時間30分ほどのお時間をいただいております。虫歯や歯周病のある方は、そちらの治療が優先になり、当日はホワイトニングをできない場合もあります。お気軽にお問い合わせください。
どれくらい白さ(効果)が持続しますか?
当院の統計で「平均3ヶ月」くらいです
詳しくは⇒ドクターコラム「白さの持続について」にてご説明しております
オフィス法(院内にて)とホーム法(ご自宅にて)の違いは?
大きく異なるのは薬剤の濃度と期間です
まずホームホワイトニングの場合、大きくオフィスホワイトニングと異なるのはホワイトニングの薬剤の種類と期間です。患者様がご自宅で使用されるということで、安全性の問題から歯科医院で使用されるホワイトニング薬剤の濃度に比べて低い濃度の薬剤が使用されます。そのため、歯を1トーン明るくするのに2週間くらいかかります。ホームホワイトニングはオフィスホワイトニングに比べて時間はかかりますがご自分のペースで好きな時間に行えることがメリットです。薬剤は比較的安全ですので使用方法さえ守ってもらえれば特に問題は起きません。
ホワイトニングが出来ない人はいますか?
虫歯や歯周病のある方は処置後に。妊婦さんや子どもはできません。
虫歯や歯周病などがあり歯ぐきが腫れているとホワイトニングの薬剤が悪影響を及ぼす可能性がありますので、ホワイトニングを行う部分に虫歯がある場合は先に虫歯治療を行います。
また、歯石や汚れがたくさんついている場合も、ホワイトニングの効果が減少したり、歯ぐきに悪影響なのでまずは汚れを取っていきます。また、当院の治療方針として、妊娠中、授乳中のかたはおすすめしておりません。またお子様は成人になってからの施術をおすすめしております。
もしホワイトニングをしても白くならない場合は?
ご希望通りの白さにならない場合、セラミック治療も考えらえます
生まれつき歯の色が黄ばんだりくすんだりしている場合、神経が死んで歯が黒ずんでいる場合など、ホワイトニングでは効果が出ない場合があります。そのような方で、どうしても歯を白くしたいという場合は、審美歯科におけるセラミック治療のラミネートベニアオールセラミッククラウンが適応になります。

ホワイトニング後の注意事項

食べ物・飲み物について

ホワイトニング後は、歯の表面は色素を取り込みやすい状態となっていますので、24時間は色の濃い飲み物や食べ物・喫煙等は控えていただく必要があります。ホワイトニング後の患者様に24時間はさけた方が良い食べ物のリストをお渡ししております。

避けたほうがよい飲食物の例

  • コーヒー
  • 色の濃いジュース・
  • カレー
  • 紅茶
  • 赤ワイン
  • トマトソース
  • 日本茶
  • ブドウ
  • イチゴなどの色の濃い果物
  • ウーロン茶
  • 着色料のたくさん入ったお菓子

…等々、とにかく見た目で色が濃いな…と思われる物は避けた方がベターです。

どうしても色の濃い物を食べなくてはならない場合や、食べたり飲んだりした場合は、すぐに水で口をゆすぐか、可能なら歯ブラシを行って下さい。洋服についてしまったシミと同じで早く対処すればそれだけ着色を防ぐことが出来ます。

歯ブラシについて

歯ブラシについてですが、ホワイトニング直後に研磨剤が配合されている歯磨き粉を使用すると歯の表面が敏感になってしまい、痛みが出ることがありますので、研磨剤の入っていない歯磨き粉を使用するようにしましょう。

ホワイトニングの白さの持続について

カウンセリング
審美歯科医より

ホワイトニング後の白さの持ちについてですが、どのくらいで着色がおこってしまうのかというのは、皆様の食生活や喫煙の有無、習慣的に飲む飲み物などにより個人差が生じます。

しかしながら、ホワイトニングをされた患者様をみていると平均的に3ヶ月~4ヶ月くらいで再度ホワイトニングを受ける方が多いように感じます。ということは、早くて3ヶ月位で歯の色の変化が気になる方がいらっしゃるという訳です。

そういった患者様の歯の着色度合いを測定してみると、だいたい最初にホワイトニングを受ける前と比べて着色の度合いは低いことが多いです。ということは・・・ホワイトニングした歯は早くて3ヶ月でホワイトニング前の色に戻ってしまうのか・・・というと、そういう訳でもなく、患者様の感覚的な要素も大きく影響しているということなのです。

例えば、真っ白なシーツの汚れは目立つけれど、アイボリーのシーツの汚れは目立ちにくいのと同じ感覚で、ホワイトニングされた白い歯に少しの着色が生じるだけで目につきやすくなってしまうということです。

また、歯の白さの維持に効果的なのは歯医者さんで行うオフィスホワイトニングを行って、同時にホームホワイトニングで歯の色の維持を行う方法です。この方法だと白さの加減を自分で調節出来ますし、単体で行うホワイトニングより、歯の色を白くすることが出来ます。

最初にオフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用して行い、自分の満足する白さになった所でメンテナンスとして3ヶ月に3日間くらいくらいホームホワイトニングを行います。すると歯の白さが維持出来ます。

もちろん、きちんと歯医者さんで歯の表面の汚れをとったり虫歯が出来ていないかの定期検診は必要ですが少し歯が黄ばんできたな・・・と思ったら自分でホワイトニング出来ますので、歯の色の変化が気になる方にはおすすめのメンテナンス方法です。

関連ブログ記事

ご自宅で行うホワイトニングについて
http://daikanyama-ds-blanche.com/blog/167/
歯医者さんで行うホワイトニングについて
http://daikanyama-ds-blanche.com/blog/166/
クリスマスは真っ白い歯で
http://daikanyama-ds-blanche.com/blog/157/
歯の白さ・・・
http://daikanyama-ds-blanche.com/blog/205/
どうして歯に色がつくの?
http://daikanyama-ds-blanche.com/blog/204/
ホワイトニングで真っ白い歯
http://daikanyama-ds-blanche.com/blog/209/

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい 予約制03−6416−5747

10:00-13:00 / 14:00-19:00(土日17時まで)
休診日:火曜・祝日

診療時間
10:00-13:00◯-◯◯◯◯◯
14:00-19:00◯-◯◯◯△△

△土曜・日曜は17時まで

地図

東急電鉄東横線
【代官山駅】 北口より徒歩 30 秒

JR各線・地下鉄日比谷線
【恵比寿駅】 より徒歩 10分

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-20-15
ソルスティス代官山 1F