コンポジットレジンと光重合

虫歯が出来てしまった場合、虫歯を最小限取り除いて、そこに固い樹脂材料を詰める方法があります。コンポジットレジン法、ダイレクトボンディング法と呼ばれ、この方法は、金属で削った部分を覆う方法に比べ、見た目も白く、金属より目立ちません。その日のうちに治療が終了するので、患者様の負担を減らすことができます。

奥歯のコンポジットレジン(CR)の症例

奥歯のダイレクトボンディング

前歯のコンポジットレジン(CR)の症例

前歯のCR

前歯のコンポジットレジン

コンポジットレジンは、虫歯が大きく、削る範囲が大きくなってしまう場合や、患者様の咬む力が大きく、材料の耐久性が劣る場合は適応出来ないこともございますので、適応かどうか診査を行ったうえで治療いたしております。

このような方におすすめの治療方法です

CR
▲CRペースト

  • 虫歯の治療後の詰め物を白くしてほしい
  • 前歯に小さな虫歯があり、変色して目立って気になる
  • 過去の虫歯の詰め物が変色してきた
  • 現在の銀歯の詰め物が取れた・外れた
  • 前歯のすき間を埋めたい
  • 前歯の先端が少し欠けていて気になる

コンポジットレジンのメリット・デメリット

メリット

  • 治療回数が短くて済む
  • 歯と調和した色で虫歯の治療が出来る(材料の種類による)
  • 小さい虫歯の段階であれば削る量が少なくてすむ
  • その日に治療を終えることができる

デメリット

  • 強度の面では金属やセラミックスに劣る
  • 広い面積や咬む力が大きくかかる場所には使用できない
  • 経年的に変色したり、欠けたり、すり減ったりする(定期的なやり変えが必要)

奥歯の白い詰め物・セラミックインレー

セラミックインレー
▲セラミックインレー

虫歯が大きく、削る範囲が大きくなってしまう場合や、患者様の咬む力が大きく、材料の耐久性が劣る場合は適応出来ないこともございます。その場合は、セラミックインレー法が適応になる場合があります。

詳しくは、セラミックインレーのページをご覧ください。

コンポジットレジン関連 ブログ記事

歯の綺麗な詰め物・コンポジットレジン
http://daikanyama-ds-blanche.com/blog/236/
歯の隙間・矮小歯
http://daikanyama-ds-blanche.com/blog/196/

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい 予約制03−6416−5747

10:00-13:00 / 14:00-19:00(土日17時まで)
休診日:火曜・祝日

診療時間
10:00-13:00◯-◯◯◯◯◯
14:00-19:00◯-◯◯◯△△

△土曜・日曜は17時まで

地図

東急電鉄東横線
【代官山駅】 北口より徒歩 30 秒

JR各線・地下鉄日比谷線
【恵比寿駅】 より徒歩 10分

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-20-15
ソルスティス代官山 1F