• 白い詰め物(レジン)キャンペーン中

    ダイレクトボンディングキャンペーン

    • より美しく自然な詰め物にしたい
    • 銀の詰めものを白くしたい
    • 歯をあまり削りたくない
    • その日でむし歯治療を終わらせたい

    特別な樹脂材料を直接歯に接着させ、自然で美しい色を再現することが出来ます。

    保険の詰め物との違いは?

    自費治療のダイレクトボンディングは保険治療のものと比べ、強度や審美性に優れた特別な材料を何層にも重ね、患者様の歯の色を再現することが出来ます。保険治療のプラスチックよりも自然な色合いで仕上がりがとても美しいのが特徴です。

    またダイレクトボンディングは専用の特殊な器具で精密な研磨作業を行います。そのため、保険のものよりも、歯と詰め物の境の細かい段差や隙間が生じにくいメリットもあります。

    ダイレクトボンディング割引キャンペーン

    奥歯 通常¥25,000  前歯 通常¥30,000

    2本目〜5本目まで¥5,000割引き

    注意:むし歯の大きさや範囲によっては強度の問題から別の治療法をお勧めする場合があります。
    表示価格は税抜きです。

    関連するページ:ダイレクトボンディング(コンポジットレジン)

  • 歯を失った後の治療について

    受付の池田です。

    先月の記事で、最悪の場合抜歯になると書きましたが、

    抜歯をした後はどうなるのか。

    見やすくまとめてみましたのでご紹介いたします。

  • 歯から神経を取る・・・?

    そろそろ夏休みも終わりでしょうか。

    DDS通信がお久しぶりになってしまいました。受付の池田です。

    驚くほどの暑さも、だんだんと落ち着きを見せてきましたね。

     

    前回、簡単な虫歯治療の流れを載せましたが、まだまだ治療内容について書ききれていないことが多くあります。

    今回は神経の処置を重点的にまとめてみました。

     

    虫歯の痛みが酷くなり『神経を取ったことがある』という方は少なくないはずです。

    その処置がどういったものかご存知でしょうか?

     

    簡単に大きな図にしてみましたが、この処置を小さな歯の内部で行います。

    根っこの形や数は人それぞれ細く複雑な形なので肉眼で直視することはほぼできないと言えます。

    完全に細菌を取り除くことは非常に困難です。

    細菌を残した状態で被せ物をかぶせてしまうと再び細菌は増殖し、再発を繰り返します。

    再発すると前に作った被せ物を壊し再び根の中をきれいにする処置が必要な場合が多く、最悪の場合は抜歯になってしまいます。

  • 虫歯治療の方法?

    梅雨入りのような、夏場のような今日この頃、

    ホームページからの多くのご予約を頂いております。

    お問い合わせメールの返信は、基本的に医院から診療日に行っており、

    休診日のご返信が遅くなってしまう事がございます。予めご了承ください。

     

    さて、先月は歯の仕組みをご紹介いたしましたが、

    今月は簡単に虫歯治療方法をまとめてみました。

     

    エナメル質までの虫歯は、程度よっては削る程ではない(経過観察)場合もあります。

    ですが、進行した虫歯は自然に治癒はしません。

    進行と共にどんどん虫歯を削らなければいけない量が増え、痛みや不快感も増え、治療回数や治療費もかかってきます。

     

    酷くなりすぎて、抜歯しなくてはならなくなった歯を残しておくと、

    今度は歯ではなく、顎の骨に病気が進行していき、骨が減っていきます。

     

    歯医者さんが苦手な方は、治療途中で通院を止めてしまったりしがちですが、

    ご自身のお口の中の状態がどのような状態か常に把握しておくことはとても重要です。

    まだ大丈夫だろう…見ないふりをせず、一生のパートナーである歯の状態もチェックしにいらして頂ければと思います。

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい

予約制03-6416-5747

10-13時 / 14-19時(土曜18時迄、日曜17時迄)
休診日:木曜・祝日

診療時間
10:00-13:00◯◯◯-◯◯◯
14:00-19:00◯◯◯-◯△△

△土曜18時まで・日曜は17時まで

地図

東急電鉄東横線
【代官山駅】 北口より徒歩 30 秒

JR各線・地下鉄日比谷線
【恵比寿駅】 より徒歩 10分

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-20-15
ソルスティス代官山 1F