• 子供の矯正治療

    前回、乳歯の虫歯と永久歯の関係につてお話しさせていただきました。

    今回は乳歯の歯並びと永久歯の関係についてお話しさせて頂きます。

    よく、乳歯の歯並びが悪いと永久歯の歯並びにどんな影響がありますか・・・?とご質問をうけます。

    乳歯の時に受け口であったり、出っ歯であると永久歯になってもそのままの歯並びとなる場合が多いです。

    もちろん成長過程で、一時的に乳歯の歯並びが崩れることはあるのですが、それをそのままにしておいて大丈夫なのか、治療が必要なのかというのは歯医者さんに判断してもらった方が良いと思います。

    特に子供の歯並びは親の遺伝や顎の成長なども関与してきますので、お子様の成長に合わせた長期間の矯正治療が必要となってきます。

    子供の時期に歯並びを矯正治療で治したけれども、高校生になって親知らずが生えてきたらまた歯並びが悪くなった・・・という話はよくあります。

    大人の矯正治療とは違って、成長ステージに合った治療を継続して行っていく必要があるのです。

    じゃあ、そんなに長期にわたって治療が必要なら、何も子供の時に行わないで大人になってから治療すればいいじゃないか・・・という声も聞こえてきそうですが、子供の頃から行う矯正治療にはそれなりのメリットがあるのです。

    子供の頃から矯正治療を行う事で、顎の成長をコントロール出来ます。
    大人になってしまうと顎の成長は止まってしまうので、矯正治療では歯並びは綺麗に治せても顎の位置や顔貌を治すのには限界があり、その場合は手術などで顎を短くしたりしなくてはなりません。

    子供の場合は顎の成長を促進したり抑制したりと、コントロールしながら顔貌を含めた矯正治療が出来ることが最大のメリットなのです。

    代官山デンタルサロンではお子様の歯並びなどのご相談も受け付けております。
    矯正が必要と判断されれば、専門の矯正歯科医師が治療をスタートしていき、それに伴って虫歯予防や治療も同時に行う事が出来ます。

    お子様の歯並びなどで心配事が有る場合は是非一度代官山デンタルサロンにご相談下さい。

    お子様のマウスピース矯正詳しくはこちらをクリック


初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい 予約制03−6416−5747

10:00-13:00 / 14:00-19:00(土日17時まで)
休診日:火曜・祝日

診療時間
10:00-13:00◯-◯◯◯◯◯
14:00-19:00◯-◯◯◯△△

△土曜・日曜は17時まで

地図

東急電鉄東横線
【代官山駅】 北口より徒歩 30 秒

JR各線・地下鉄日比谷線
【恵比寿駅】 より徒歩 10分

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-20-15
ソルスティス代官山 1F