• 冷たい物がしみるとき

    暑い日が続いております。

    一歩外に出るだけで汗が止まりません・・・

    こんな暑い日は冷たいアイスやかき氷を食べたくなりますが・・・

    キンキンに冷えた飲み物や食べ物を口にしたとたんに、ピリッとした鋭い痛みを感じた経験はございますでしょうか?

    それは、知覚過敏とよばれる症状かもしれません。

    TVコマーシャルなどでも耳にしたことがあるかとは思いますが、コマーシャルになるくらいですのでそれだけ多くの人が知覚過敏の症状に悩まされているのです。

    知覚過敏も虫歯もどちらにしても冷たい物がしみます。とても症状が似ているので虫歯かと思って歯医者さんに駆け込んでくる方も多いです。

    では、知覚過敏とはどういうものなのでしょうか

    歯にはエナメル質という固くて強い組織と、象牙質という弱くて敏感な組織があります。

    知覚過敏は敏感な象牙質の部分が歯茎や骨の退縮によって露出してしまうことでおこります。

    では、どうして敏感な象牙質が露出してしまうのでしょうか

    普段は象牙質は固いエナメル質や歯茎や骨に覆われているので冷たいものなどの刺激をうけることはありません。
    しかしながら、虫歯になってエナメル質が虫歯菌によって溶かされてしまったり、歯周病菌によって歯茎や骨が溶かされてしまうと敏感な象牙質が露出してきてしまい、冷たい刺激や、歯ブラシの刺激などで痛みがでてしまうのです。

    知覚過敏にならない為にも、歯周病にかからないようにしっかりとした歯磨きケアが重要になってきます。

    もしすでに知覚過敏になってしまったら、象牙質をカバーする治療を行う事で刺激がつたわりにくくなりますので歯医者さんで治療してもらうと楽になります。

    皆様も、ピリッと感じる嫌な痛みは我慢せずに早めに歯医者さんに相談しましょうねhappy01


初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい 予約制03−6416−5747

10:00-13:00 / 14:00-19:00(土日17時まで)
休診日:火曜・祝日

診療時間
10:00-13:00◯-◯◯◯◯◯
14:00-19:00◯-◯◯◯△△

△土曜・日曜は17時まで

地図

東急電鉄東横線
【代官山駅】 北口より徒歩 30 秒

JR各線・地下鉄日比谷線
【恵比寿駅】 より徒歩 10分

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-20-15
ソルスティス代官山 1F